オフィスチェアをレンタルできるおすすめサービス【個人向け】

個人でも使えるオフィスチェアのレンタル

テレワークや在宅勤務の機会が増え、オフィスチェアにこだわたいときには、レンタルサービスを利用するのがおすすめです。

オフィスチェアは質の高いものを使うと、疲れが軽減するなどの様々なメリットがあります。

しかし良質なチェアは決して安い買い物ではないため、手が出しづらい人も多いのではないでしょうか。

この記事では、個人でもオフィスチェアを手軽にレンタルできるおすすめのサービスについて、詳しく解説していきます。

オフィスチェアをレンタルする3つのメリットを解説

オフィスチェアは家具レンタルのサービスを利用すると、個人でも簡単にレンタルできます。

ここからは、オフィスチェアを購入せずにレンタルで利用するメリットについて、解説していきます。

自分で購入するよりも費用を抑えられる

仕事向きの質の高いオフィスチェアは、価格が10〜30万といったように高くなる特徴があります。

レンタルサービスを使うと、そういった高価なオフィスチェアでも手軽に試せるのがメリット

例えば人気のErgohuman Enjoy(エルゴヒューマン)のチェアは、定価で7万円にもなります。

エルゴヒューマン Amazon価格

レンタルサービスを使うと、同様のチェアが月4,400円から利用可能です。

エルゴヒューマン CLAS価格

3ヶ月利用しても13,200円なので、購入するよりも大幅に安く利用できるのです。

オフィスチェアを買いに行く手間を減らせる

レンタルサービスはスマホさえあれば、24時間いつでも注文できるのもメリット。

わざわざ店舗まで足を運んでオフィスチェアを買いに行く手間がないため、仕事が忙しくてゆっくりショッピングできる時間のない人にも便利です。

お店で購入して自分で運べない場合は送料がかかってしまいますが、レンタルサービスの中には送料無料でお得に借りられるものもあります。

CLAS 送料無料

レンタル家具の品揃えが豊富なCLAS(クラス)では、『送料無料』の記載がある家具はすべて送料がかかりません。

おしゃれで機能的なオフィスチェアをレンタルできる

個人向けの家具レンタルサービスでは、部屋に置くだけでおしゃれになるようなオフィスチェアもレンタルできます。

subsclifeのオフィスチェア

質素な事務イスではなく、センスあるチェアを低価格で使えるのが嬉しいです。

特に最新家具サブスクとして話題のsubsclife(サブスクライフ)では、ハイセンスなチェアを多く取り揃えています。

テレワークや在宅勤務の疲れを軽減できる

良質なオフィスチェアは、デスクワークによる腰の疲れをサポートしてくれます。

腰痛持ちの人にもおすすめできるオフィスチェアは高価なものが多いですが、レンタルであれば気軽に使えます。

一部のレンタルサービスでは、お試しして気に入ったチェアを割引価格でそのまま購入できるのでムダがありません。

オフィスチェアをレンタルできる!個人向けおすすめサービス

ここからはオフィスチェアを借りるのにおすすめな、レンタルサービスを紹介していきます。

個人向けのサービスを解説しますので、会社用に複数のチェアをレンタルしたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

おしゃれオフィスに!法人向け家具レンタル【法人向け】おしゃれなオフィス家具をレンタルできる!家具レンタルサブスクを紹介

テレワーク用のオフィスチェアが豊富な『CLAS(クラス)』

CLAS(クラス)の基本情報

料金 月500円〜
送料 無料
対象エリア 東京/神奈川/千葉/埼玉
大阪/京都/兵庫/奈良
(一部提供外の地域あり)
補償・
サービス
・組み立て設置サービス
・汚れ、傷の補償
・引越しサポート
・1,000円分ポイントプレゼントキャンペーン実施中!

CLAS(クラス)は、豊富な品揃えの家具を、個人でもレンタルできるサービス。

テレワークやリモートワークの人をサポートする家具もあり、仕事用にオフィスチェアをレンタルしたい人にぴったりです。

CLASはテレワーク家具が1ヶ月無料

CLASでは2021年1月20日までの期間限定で、テレワーク関連の家具をレンタルすると、利用分のポイントがキャッシュバックされます。
実質1ヶ月無料で家具をレンタルできるお得なキャンペーンとなっています。

さらに無料会員登録で1,000円分のポイントの特典もあります。

CLASでレンタルできるおすすめオフィスチェア

Ergohuman Enjoy オフィスチェア
基本情報
商品名 Ergohuman Enjoy オフィスチェア
レンタル料 4,400円/月(税込)
1日あたり 147円(税込)

人気のエルゴヒューマンのチェアを、月4千円台からレンタル可能。
人間工学に基づいた設計となっており、腰をサポートして快適に仕事ができます。


リトルオフィスチェア
基本情報
商品名 リトルオフィスチェア
レンタル料 1,100円/月(税込)
1日あたり 37円(税込)

低価格でコスパよくレンタルしたい人に、おすすめのオフィスチェア。
コンパクトなサイズなので、狭いスペースでも使いやすいです。


Contieaks ゲーミングチェア
基本情報
商品名 Contieaks ゲーミングチェア ルセル・オットマン付き
レンタル料 1,980円/月(税込)
1日あたり 66円(税込)

オフィス用ではなくゲーミングチェアですが、長時間座っても疲れにくいため仕事用としても優秀なチェア。
リクライニングやオットマンといった、通常のオフィスチェアにはない機能も充実しています。

\今なら1000円分のポイントがもらえる/
CLASを公式サイトでチェック!

高級オフィスチェアもレンタルできる『subsclife』

subsclifeの基本情報

料金 月500円〜
送料 商品により異なる
対象エリア 全国エリア
補償・
サービス
・商品破損補償
・購入可能

subsclife(サブスクライフ)は、ブランド家具やセンスのある家具を新品でレンタルできるサービス。

レンタル品はそのまま購入もできるため、新しいチェアを買う前のお試しとしても利用できます。

日本全国どのエリアにも対応している点もメリットです。

subsclifeでレンタルできるおすすめオフィスチェア

ERGOHUMAN BASIC
基本情報
商品名 ERGOHUMAN BASIC ヘッドレスト付き メッシュタイプ
レンタル料 5,330円/月〜(税込)
1日あたり 178円〜(税込)

エルゴヒューマンシリーズの中でも充実の機能が揃っている、スタンダートなモデル。
7種類のカラーリングから好みのものを選べます。


SEKI LUMBAR MESH
基本情報
商品名 SEKI LUMBAR MESH 肘付
レンタル料 800/月〜(税込)
1日あたり 27円〜(税込)

シンプルなデザインのメッシュチェア。
千円以下の低価格でレンタル可能で、短期間だけの利用にも向いています。


ERGOHUMAN BASIC
基本情報
商品名 ERGOHUMAN BASIC ヘッドレスト付き メッシュタイプ
レンタル料 5,330円/月〜<(税込)/td>
1日あたり 178円〜(税込)

白を基調としたスタイリッシュなデザインチェアです。
一般的なオフィスチェアよりクッション性があり、座り心地がいい特徴があります。

\月額500円〜レンタルできる!/
サブスクライフの公式サイトをチェック

オフィスチェアのレンタルが安い『airRoom(エアールーム)』

airRoomの基本情報

料金 月500円〜
送料 無料
対象エリア 東京/神奈川/千葉/埼玉
(一部提供外の地域あり)
補償・
サービス
・組み立て設置サービス
・引越しサポート
・家具預かりサービス
・購入可能

関東を中心に家具レンタルを展開しているairRoom(エアールーム)は、低価格で家具をレンタルできるサービスです。

オフィスチェアの品揃えは多くないものの、1,000~3,000円のコスパいい料金で借りられます。

公式サイトではレンタル家具を使ったコーディネートも掲載しており、おしゃれな家具を使いたい若い層や女性にもおすすめできます。

airRoomでレンタルできるおすすめオフィスチェア

長く座っても疲れにくオフィスチェア
基本情報
商品名 長く座っても疲れにくオフィスチェア
レンタル料 1,980円/月(税込)
1日あたり 66円(税込)

シンプルで汎用性のあるオフィスチェア。
組み立てられた状態で配送されるため、家に届き次第すぐに使えます。


メッシュバックオフィスチェアー
基本情報
商品名 メッシュバックオフィスチェアー 肘付
レンタル料 1,870円/月(税込)
1日あたり 62円(税込)

緑のカラーデザインが特徴のオフィスチェア。
メッシュ素材のため通気性がよく、夏場でも蒸れずに使えるのが嬉しいです。


ヴィンテージ風レザーオフィスチェア
基本情報
商品名 ヴィンテージ風レザーオフィスチェア
レンタル料 2,530円/月(税込)
1日あたり 84円(税込)

ヴィンテージ調の高級感のあるオフィスチェア。
アンティークな雰囲気の部屋にしたい人におすすめです。

\リーズナブルに家具をレンタル!/
airRoomの公式サイトをチェック!

オフィスチェアの品揃えが豊富な『Kaggレンタル』

Kaggレンタル サービスイメージ

Kaggレンタルの基本情報

料金 月990円〜
送料 送料無料
対象エリア 東京/神奈川/千葉/埼玉
補償・
サービス
・2年継続でレンタル品譲り受け
・購入可能

Kaggはオフィス家具のレンタル・販売・通販を行っているサービス。

法人だけでなく個人でも利用できるため、テレワーク用の家具を探している人にぴったりです。

Kaggレンタルの最大のメリットは、レンタルを2年間利用すると、借りていた商品を無償でそのまま譲り受けられる点。

レンタル期間が長引いて損をする不安がなく、使い慣れたオフィスチェアを返却せずに使い続けられるのが嬉しいです。

Kaggでレンタルできるおすすめオフィスチェア

ENTRY(エントリー)シリーズ
基本情報
商品名 ENTRY(エントリー)シリーズ CR-BK9000BKD-W
レンタル料 990円/月(税込)
1日あたり 33円(税込)

Kaggレンタルの中で最も安くレンタルできるオフィスチェア。

シンプルで使いやすいコクヨのオフィスチェアで、月額990円の低価格でコスパよく利用可能。

1日あたりにすると33円と負担なく使えるため、一時的なテレワーク期間にも使いやすいです。


ID Trim(ID トリム)シリーズ
基本情報
商品名 ID Trim(ID トリム)シリーズ
レンタル料 4,990円/月(税込)
1日あたり 166円(税込)

ID Trimは上質な素材と、豊富なカラーバリエーションが魅力のオフィスチェア。

ベーシックダーク、ライトグレーといった大人らしい印象のカラーが6種類用意されています。

腰のサポート機能もあり、長時間の作業にもおすすめです。


Aeron Chair(アーロンチェア)
基本情報
商品名 Aeron Chair(アーロンチェア)シリーズ
レンタル料 7,990円/月(税込)
1日あたり 266円(税込)

ハーマンミラー(Herman Miller)の人気オフィスチェア『Aeron Chair(アーロンチェア)』もレンタルで利用できます。

オフィスチェアの中でも最高峰の使い心地といわれてるアーロンチェアを、個人で手軽に試すことができます。

月7,990円と高めの料金ですが、1日あたりで計算すると266円。
近くのカフェで仕事をするよりも、アーロンチェアのある家で作業した方が安い金額となります。

\送料無料でお手軽レンタル/
Kaggレンタルの公式サイトをチェック

オフィスチェアをレンタルするデメリットは?長期利用に注意

オフィスチェア手軽にレンタルできるサービスを紹介してきましたが、長期間の利用はデメリットとなるケースもあります。

レンタルでは購入するよりも初期費用を抑えられますが、毎月固定で料金がかかるため使い続けていると買うよりも損をしてしまうことも考えられます。

商品によっても異なりますが、2年以上レンタルすると定価を超えるケースが多いです。

あらかじめ3ヶ月〜1年間といった期間を決めておいて、オフィスチェアをレンタルしましょう。