家具レンタルsubsclife(サブスクライフ)の口コミは?実際に使った評判を調査

subsclife(サブスクライフ)の口コミ・評判

音楽や車など様々な物のサブスク化が進んでいる中で、注目されているひとつが「家具をレンタル」できるサブスクです。

今回はそんな家具レンタルの中でも人気ブランド家具など品揃えの豊富さで話題の「subsclife(サブスクライフ)」について詳しく解説します。

実際に利用した人の口コミや評判や、メリットについて知りたい方は参考にしてみてください。

subsclife(サブスクライフ)はこんな人にオススメ!

  • 家具にはこだわってデザイン性のあるものを使いたい
  • 人気ブランドの家具や家電をレンタルしたい
  • 気に入った家具はそのまま購入したい

subsclife(サブスクライフ)の口コミは?

subsclife(サブスクライフ)を利用する前に気になるのは使ってみた人の口コミや評判。

今回は調査した口コミの中から特に多かった評判をいくつかピックアップしました!
良い口コミだけでなく、満足できなかった人の口コミも事前にチェックしてみましょう。

良い口コミ
取り揃えている家具がどれもセンスのあるものばかりです。
レンタルと聞くと中古の家具をイメージしていましたが、新品の家具が届くので新生活のテンションが上がりました!
良い口コミ
自分で理想の部屋にできる家具を選ぶ自身がなかったのですが、あらかじめ家具がコーディネートされたセットがあったので利用しました。
自分で買うのはもったいないけど、部屋の雰囲気にあった家具を揃えたい人にはおすすめです。
良い口コミ
家具だけでなく家電の取り扱いもしていたので使ってみました。
扇風機などの季節ものの家電を短期間でお得にレンタルできたので、引き続き利用する予定です。
悪い口コミ
料金が少し高かったのが気になりました。
2年ほど使うと定価と変わらないので、長期間使う人は購入した方がいいかもしれません。
悪い口コミ
ローテーブルをレンタルしたのですが、自分で組み立てをするのが大変でした。
組み立てサービスもあるともっと気軽に利用できます。
サブスクライフの口コミで評価されていたのは、家具のバリエーションや有名ブランドの家具を気軽に使える点でした。

特に引越しをしたばかりで出費を抑えたいけど、部屋の家具にはこだわりたい人には満足できるサービスですね。

一方で満足できなかった人の口コミでは、料金が高めとの声が目立ちました。
新品でキレイな家具をレンタルできるのはメリットですが、その分料金も他社の家具レンタルサービスよりも高くなっている印象です。

subsclife(サブスクライフ)ってどんなサービス?

サブスクライフ TOPページ

料金 月々500円〜
送料 商品により異なる
対象エリア 全国エリア
発送 最短7日~1ヶ月
レンタル
期間
3ヶ月~
家電の
取り扱い
不要家具の
引き取り
×
補償・
サービス
・商品破損補償
・購入可能

サブスクライフは株式会社subsclifeが運営する、家具レンタルサービスです。

プロのコーディネーターが選んだブランド家具を1つから月額定額料金でレンタルできます。
気に入った家具はそのまま購入することも可能ですよ。

人気の家具を豊富に取り扱っており、家電のレンタルもできるのが特徴。
また料金は定価を超えないようになっており、気に入ればそのまま購入も可能です。

ただし料金設定は少々高めなので、テーブルやトースターなど部屋の中でもこだわりたい部分のみサブスクライフで借りるという使い方もおすすめです。

合わせて読みたい
subsclife(サブスクライフ)は法人向けにも家具レンタルサービスを提供しています。
オフィスをおしゃれにしたい、コワーキングスペースを経営したい経営者は一度チェックしてみるといいでしょう。
おしゃれオフィスに!法人向け家具レンタル【法人向け】おしゃれなオフィス家具をレンタルできる!家具レンタルサブスクを紹介

口コミからわかったsubsclife(サブスクライフ)のメリットは?

サブスクライフの注目したいポイントはこちら。

  • 人気ブランドの家具・家電をレンタルできる
  • 新品で届く
  • 初期費用を抑えられる
  • 破損補償でもしものときも安心
それぞれ詳しくみていきましょう。

人気ブランドの家具・家電をレンタルできる

subsclife(サブスクライフ) ブランド一覧
subsclife(サブスクライフ)は特に家具の品揃えの豊富さが魅力です。
家具・家電それそれで取り扱っているブランドはこちらです。

家具
・ACME Furniture
・ASPLUND
・COTODAMA
・FDB Mobler
・journal standard Furniture
・NOWHERE LIKE HOME
・R.F.YAMAKAWA
家電
・BALMUDA
・cado
・IRIS OHYAMA
・TWINBIRD

厳選されたブランドの中からピックアップされたデザイン性のある家具が取り揃えられています。
モダン調やアンティーク調など自分の好みの雰囲気に合わせて選べます。

バルミューダのトースターも月額1030円からレンタルできます。
部屋に話題の家電があると遊びにきた友達にも自慢できますね!

ブランド家具家電だけでなく、アイリスオーヤマといった聞き馴染みのある家電も手頃な金額でレンタルできます。

家具が新品で届く

サブスクライフの家具はすべて新品の状態でレンタルできます。
他社の家具レンタルでは最初から傷や汚れがついたまま届くこともありますが、そのような心配がないのは嬉しいポイントです。

初期費用を抑えられる

引越しなどで一式家具を取り揃えようとすると大きな購入費用がかかってしまいますが、その初期費用を大幅に抑えられます。

家具が気に入れば、それまでの利用料を差し引いてそのまま購入も可能です。

破損補償でもしものときも安心

サブスクライフの家具には不注意で壊してしまった場合の補償があり、修理にかかる費用を全額負担してくれます。

また火災・地震・台風といった災害で家具が破損した場合にも補償が効くので、万が一の事態にも安心です。

subsclife(サブスクライフ)の最新キャンペーン情報

subsclife(サブスクライフ)では、様々なお得なキャンペーンを実施しています。

SHIBUYA109コラボ!Web限定3%オフ

SHIBUYA109がオススメ!おしゃれなサブスク家具
subsclife(サブスクライフ)では、SHIBUYA109とのコラボ企画を実施中!
特設サイトではSHIBUYA109がオススメする、若者向けのおしゃれな家具を紹介しています。

さらにキャンペーン期間中に下記のクーポンコードを入力して申し込みすると、利用料金が3%オフになります!

クーポンコード「SHIBUYA109」

例えばこちらのシングルベッド「クロッカス」の場合だと…

mam CROCUS BED FRAME SINGLE

レンタル料金合計:36,960円が3%オフで1,100円割引に!

4/30(木)までの期間限定です!

subsclife(サブスクライフ)を利用するまでの流れは?

subsclife(サブスクライフ)を申し込んでから実際に使うまでのステップはこちら。

サブスクライフを利用するまでの手順
  1. 利用したい家具を選ぶ
  2. 配送
  3. 受け取りして利用スタート

利用開始まではたったの3ステップです。
それぞれを注意点も確認しながら解説していきます。

1.利用したい家具を選ぶ

まずは公式サイトから利用したい家具と期間を選択してください。
家具はコーディネートされたセットをすべて選んでもよし、人気アイテムから1つを選ぶのもよし。自分にあった選び方をしましょう。

subsclife(サブスクライフ) コーディネートセット一覧
subsclife(サブスクライフ) 人気家具一覧
最初にかかる費用は月額料金と配送料のみで、年会費など追加のお金はかかりません。

期間は
3ヶ月~24ヶ月
の中から自由に選択できます。

注意
上限の24ヶ月までレンタルすると、家具の定価を超えてしまう可能性が高いです。
期間は18ヶ月以内にしておくのがオススメ。
気に入った家具があればカートに追加して、申し込み手続きへと進みましょう。

2.配送

申し込みの手続きが完了すると家具が配送されます。
申し込んでから家具が届くまでの期間は、選んだ家具の大きさや配送状況によって異なりますが1週間~1ヶ月以内に届きます。

3.受け取りして利用スタート

無事に家具の受け取りができたら利用スタート!

ちなみに利用料金が発生するのは家具を受け取った日の翌月1日から

例えば、2/27に家具を受け取っても料金が発生するのは3月からとなります。

配送のタイミングが悪く月末に受け取ることになってしまっても、受け取った月の利用料金は発生しないので安心です。

subsclife(サブスクライフ)のまとめ

subsclife(サブスクライフ)はハイセンスな家具を使いたい、家具や家電にはこだわりたい人はぜひ利用してもらいたいサービスです。

他社の家具レンタルサブスクの対応エリアがまだ関東エリアだけなのが多い中、サブスクライフは日本全国どこでも利用できますよ。

また法人向けにもサービスを展開しており、最近では株式会社サイバーエージェントがオフィスにサブスクライフを導入したことでも話題になっています。

家具を気軽にレンタルして、いらなくなったら新しいものに交換する新しいライフスタイルが広がっていくのが楽しみですね。